読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラティクチ使いのメモ帳

ポケモンについて適当に記事を書いていきます

【構築記事】s11使用構築「ラティクチ+メガギャラ」【最高&最終レート2153】

s11お疲れ様でした!今シーズンはかなり序盤で2100チャレンジを何回かしたのにもかかわらず、そこから闇にのまれ3回ほど1700台まで溶かしたりするなど苦労の多いシーズンでした。それでも最後は2100を達成でき、さらに自己最高レートも更新できたので満足しています。

 

f:id:latikuchi:20150915175704j:plainf:id:latikuchi:20150915174147j:plain

最終順位&レートです。対戦数からみても分かる通り、今期はいろいろと迷走しました笑

使用パーティは下の6体です。

f:id:latikuchi:20150714104700g:plainf:id:latikuchi:20150714104714g:plain

f:id:latikuchi:20150714105250g:plainf:id:latikuchi:20150714104743g:plain

f:id:latikuchi:20150915180506g:plainf:id:latikuchi:20150714104749g:plain

個別解説していきます。

 

f:id:latikuchi:20150714104400p:plain@こだわり眼鏡 臆病

実数値(努力値):157(12)-x-111(4)-159(228)-152(12)-178(252)

技構成:流星群 サイキネ なみのり トリック

前シーズンも使っていた眼鏡ラティアス。調整はcsメガゲンガーのシャドボを最高乱数以外耐えまで振り、後はsぶっぱ残りcです。初手のゲンガー対面で急所以外では倒された事がないのでこの調整が生きてるのではないかと思います。(守る、金縛りメガゲンガーは降参)型バレからガルーラに不意打たれたりしましたが、嵌れば相手のパーティを崩壊させることも多く充分に活躍してくれました。トリックによる技固定は役立つ場面が多く、技構成はこれ以外無いと思います。

 

f:id:latikuchi:20150714104347p:plainクチートナイト 意地っ張り

実数値(努力値):154(228)-156(132)-145-x-115-89(148)

技構成:じゃれつく アイヘ ふいうち 剣舞

こちらもあまり変わってませんがs振りアイヘクチートです。クチートマリルリに後出ししてアイヘを押すだけで相手に負担をかけられます。大体のニンフィアより速いのでアイヘで無傷突破したり、鉢巻ハッサムにふいうちを入れたりいろんな場面でsは活きました。一回同速だったことがあったので、sは88-95当たりで適当に変えてました。カバを後出しされた後はあくびor怠けるしか撃ってこないのでアイヘで突っ張ったり、sが勝ってるポケモンには怯み期待のヤンキー突っ張りしたりしてました笑

ちなみにhが偶数なのは全く気にならないタイプなので一時期パーティの半分がh偶数だったり笑

 

f:id:latikuchi:20150730010117p:plain@こだわりスカーフ 陽気

実数値(努力値):183-182(252)-115-x-106(4)-169(252)

技構成:逆鱗 地震 岩雪崩 炎の牙

大正義スカーフガブリアス。前までのランドの枠をこのポケモンに変えてみました。初めてガブリアスを使ってみましたが、終盤の抜き性能の高さに感動しました。ナットレイへの打点として4枠目は炎の牙にしています。この枠はいろいろ考えられると思いますが、2100乗ってからの対戦で電磁浮遊クレッフィを炎の牙で突破して勝ったので、この技構成にして良かったと思ってます。

 

f:id:latikuchi:20150914235624p:plain@鋭い嘴 意地っ張り

実数値(努力値):177(188)-145(244)-91-x-92(24)-153(52)

技構成:ブレバ フレドラ 羽休め 剣舞

普通の剣舞アロー。調整はs準速100族抜き、DL対策でdに振り残りはhaに適当に振ってます。このパーティで唯一ナットレイを一撃で倒せます。剣舞は最近警戒が薄くなっているのか、舞って全抜きすることが何回かありました。クレセリアは絶好の起点です。ハイボマンに後出しするには微妙に耐久が足りてないので調整を考え直す必要があるかもしれません。今期最終戦は珠マンムーのフリドラで凍らされたのをフレドラで溶かして勝ちました笑 

アローが裏にいることでクチートの不意打ちが撃ちやすくなるので相性はとても良かったと思います。

 

f:id:latikuchi:20150915001942p:plainギャラドスナイト 意地っ張り

実数値(努力値):177(52)-221-(204)-129-x-150-133(252)

技構成:滝登り 地震 氷の牙 龍舞

ラティクチの苦手なガルド、マンムー、ドラン当たりに強いメガ枠を探していたらこのポケモンに行きつきました。調整はバトルオブホウエンのときにバトンバシャから繋いで使っていた型なので全く覚えていないです笑 1舞でメガゲンを抜けないという悲しみを背負っています……。ただ、この微妙なh振りのおかげでボルトの10万やガルーラの攻撃などを耐えて勝ったりしたので意味はあったと思います。マンムー、ガルドなどにラティアスが倒されたあとそいつらを起点にして舞うだけでeasy winができます。ギャラが刺さっているパーティが多く、伸び悩んでいたレートがこいつを入れてからぐんぐん上がっていったので今回のMVPだったと思います。

 

f:id:latikuchi:20150915001953p:plain@残飯 臆病

実数値:195-x-95-136-121-182 ※非理想個体なので実数値のみ

技構成:10万 毒毒 身代わり 守る

このパーティの電気枠。調整はs最速ライコウ-1、hを残飯4回で身代わりがはれるようにして、残りをcdに振ってます。今期はクレセ入りのパーティが増えたので、クレセ対面で身代わりを張ってから裏に毒を入れる動きがかなりうまくいった印象があります。最近多いhdアローに強いのもポイントです。またボルトメタモン、ジャロゴーリなどの害悪系構築にはtodをしかけて勝てます。今期もtodを(残飯)オニゴーリにしかけて全て勝ちました。(今期3回もメガオニゴーリにあってライコウが逆にやられたんですが流行ってるんですか?)

 

またゴツメ枠のいないパーティとなってしまいました……。上から殴れるポケモンが多いのでガルーラは立ち回りで何とかしましょう。正直このパーティは欠陥だらけなのでこの先使ってもそんなに強くないと思います。特に大きな欠陥を挙げると、1.高火力フェアリーが受からない。2.受けルを崩せない。3.壁展開、レパルガッサメタモンになすすべもなくやられる。という3点です。1,2は特に深刻な欠陥なのでs12はなんとか対策したいです。

 

長文となってしまいましたがここまで読んでいただきありがとうございました!

来シーズンもラティクチを使っていきたいです。あと、眼鏡以外の型のラティアスを使えたらいいなぁと思います。新しい型のラティクチを考えると毎回ギルガルドがめちゃくちゃ重くなるのでラティアスに威張るをいれてもいいですか?笑

こんなかわいいラティアスが威張っても誰も怒らないはず……?

 

質問、意見などはTwitter@latikuchiまでどうぞ!